SANMAN

思いつきの考えを垂れ流すブログ

ゴールデンカムイ面白い

前に話題になってて、以下の試し読みサイトで3話までは知っていた。
ゴールデンカムイ | 週刊ヤングジャンプ公式サイト

この3話まででも十分面白かったのを覚えていたし、作者の前作漫画も面白かったので1、2巻合わせて買って読んでみた。

おもしろい。

ただこの3話までだと、このネット上でグルメ漫画だと言われている、食事の話が残念ながら出てこない。これだと皇国の守護者みたいな雰囲気の漫画に見える。血みどろの殺し合い・奪い合いを知恵と工夫で乗り切る的な。日露戦争が元ネタにあるから余計にそう感じるのか。

2巻まで読んで思ったのは、この漫画は以下のような食事と独特のギャグ描写が魅力だということ。

基本はこうしたアイヌや当時の文化生活描写がなされ、たまのサスペンス(金塊めぐり)が混じる。この感じが実にいい。

こういう生活描写、リアリティの描写をしっかりやると、読んでる側としてはキャラクターに近親感やら愛着がすごいつくので、たまのサスペンスがちゃんとサスペンスとして感じる。

試し読みは5話までというか1巻丸ごとやってしまったほうがいい気がする。 各話の扉絵も5話からネタ入ってきておもしろいし。

ところで、この主人公のひとりである元兵士「杉本佐一(スギモトサイチ)」というの名前は作者の曽祖父が元ネタなんですね。名前だけ。作者のブログに書いてあった。

ゴールデンカムイ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

ゴールデンカムイ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

ゴールデンカムイ 2 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

ゴールデンカムイ 2 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

Kindle版もあるんだな。