読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SANMAN

思いつきの考えを垂れ流すブログ

イエッティなどの不動産ネットサービスを使ってみた感想

都心近くでとりあえず暮らせる部屋を探していた。

そんなわけで、今回は新しめのネットサービスを利用してみた。結論から言うとワンルーム探すならウチコミ!とイエッティは良い感じである。ファミリー向けは不得意だが。セカンドハウスとか独り暮らしには使えそうな感じだ。

探している物件条件

最低条件は優先順に

  1. 東京駅から近い
  2. 月額7万弱以下(共益費等込み)
  3. 12平米以上の居住スペース
  4. ガスは都市ガス(家賃等が低ければプロパンでも良い)
  5. ミニキッチンがあること
  6. 初期費用が安いこと、特に礼金とか
  7. RC構造

妥協点の優先度は欲しい設備順に

  1. 専用シャワーは欲しい
  2. 専用トイレは欲しい
  3. 洗濯機置き場は欲しい

という感じ。 地域が最優先で、安いワンルーム
引っ越したい場所が場所なだけに、7万以下に抑えようとすると、難がある物件が多い。 あたりまえの設備の洗濯機置き場が消えることがしばしば。ベランダはあっても、排水溝がNG。

高温多湿な日本では専用シャワーは欲しいところ。 勤務時間の自由がきくとはいえ、外出して銭湯とかはちょっときつい。 トイレは共同でもいいし最悪の場合外出する。 洗濯機については付近にコインランドリーがあれば良いし、

CBジャパン 2槽式小型洗濯機 【マイセカンドランドリー】 TOM-05

CBジャパン 2槽式小型洗濯機 【マイセカンドランドリー】 TOM-05

みたいなものがあれば、下着類とか溜め込みたくない衣類を洗濯できるのでコインランドリー代も抑えられる。ヨドバシでこれの実機を触ったが、オフィスチェアぐらいの大きさと体感の重さだった。介護であったり部活動や作業員など、別洗いしたい時とかにも使われてるらしい。 部屋の間取りや広さ次第では

を使うことも可能。 洗濯の排水は生活排水なので、風呂場かキッチンに流す必要があるため、その辺りの空間的余裕を見ておく必要がある。

条件を微妙に満たしてない物件も見たりしたが、風呂なし物件にしたほうがいいくらいの厳しさだった。 風呂、トイレ、キッチン、洗濯機が共用の4年間寮に住んでいたことがあるが、あれは入居者の年代が近い人が集まるのと、管理人のアクティビティ次第で暮らせるか決まるから、東京ではなかなか難しい。

使ったサービス

イエッティを除き、最近はやりの仲介手数料が0円であるなどの点をアピールの一つにしているサービス。 0になるからくりとしては、借主側が負担させられていた基本的には貸主側に仲介手数料を負担させていくというもの。 そんなわけで、「金払うから誰か住んでくれ!」ってかんじな程度の物件が多いが、不動産購入とかではなく、安く寝床が欲しいのであれば良いのではないかと。 あと、Facebookと連携!とかあるけどアカウント登録が楽なだけで全然連携してないので、新規にアカウント作ったほうがいい。

基本的にはこれらのサービスで見つけた物件の詳しい情報は検索により得た。 スーモとかのサイトは物件情報眺めるのには良いが、今回の物件条件のような場合、結局行き先の不動産会社がクソなことが多いので情報比較にしか使わなかった。その面ではホームズがよかったかな。

ヘヤジンプライム

上級者向け。 個人的にはナシだと思った。 印象としては

  • 扱っている物件は多め
  • 掲載情報の不足や、食い違いが多い
  • 対応は機械的
  • 他サイト掲載の物件を持ち込める(URL提示)の便利
  • 物件のレコメンド機能はわりと優秀

という感じ。 仲介手数料が最大3万というのもポイントでもある。

物件は自分で探していくのが主流で、気になる物件を集めていくと、レコメンド機能により良い感じの物件が出てくる。 気になる物件の、問い合わせボタンを押すとその物件が実際に扱えるか初めて判明する。なお、この問い合わせ機能は1日5件までに制限されている。 最初は自動応答のようなものからチャットが来て、追ってオペレーターから内見可能であるとか仲介手数料の有無についての回答が来る。 物件の内見は、内見リストに3つ以上ぶち込むだけで良い。3つ以上入れるのは内見予定日までの間に内見リスト中の物件が取られた時の保険。内見は現地集合で、徒歩・電車移動。内見時の質問事項はその場ではなく、持ち帰り後のチャットでの回答だった。

ナシだなと思ったのは、提供される情報について問題があるため。この物件は仲介手数料は0円、と表記しておきながら、問い合わせ後のオペレーターからは3万円と言われたり、掲載情報は他サイトに比べて欠落しているものが多いなど。内見時の質問事項の回答がその場でないのもナシだ。たいてい内見時などには出してもらえる初期費用の見積もり(概算)がなかったのナシだと思ったポイント。かかる費用がちゃんと記載されていれば足し算するだけだが、記載されていないのでかなりアバウトになる。

はまれば、さっくりと決められるシステムになっているけど、はまらないと逆に時間や手間がかかるという感じだった。

イエッティ

わりと良い。 イエッティ直属の不動産会社があり、そこは普通にまともな不動産会社という感じ。 印象としては

  • 外部営業マンのアクティビティは低い
  • 物件情報の更新はしていない?
  • 物件はすくなめ?
  • 人力レコメンド機能なので、融通がきく
  • 対応はちゃんとしている
  • Web上での書類のやりとりが可能

仲介手数料は基本的に取る方針なので、手数料無料系よりマシな物件が多い雰囲気だった。既に募集終了している物件を紹介してくるなど、情報更新はおそい雰囲気。紹介される物件は人力レコメンドゆえか、ネットサービスとしては少なめ。対面の不動産に近い。本来なら、外部営業マンからも紹介が来ていい感じの物件数になるのかもしれないが、外部営業マンはいないと思ったほうがいい。実際いないかも。ヘヤジンみたいに複数を一気に内見という感じじゃないのか、内見したい物件を選ぶと即、内見フェーズに移行する感じだった。1件しか内見していないので実際はわからないけど、内見時の営業マンが電車で来てたのでたぶん徒歩・電車でまわるスタイル。 内見等も含め営業マンの対応はちゃんとしており、質問事項等も基本的に即座に答えようとしてくれる。初期費用を抑える相談等にも対応してくれるなども。あと、見積もりなどの書類等をネット上でやりとりしてくる。ネット対応した普通の不動産会社という感じなので、とりあえずオススメはできる。

直談.com

大家と直でメールや電話をするスタイル。 管理会社とかに頼んでない物件が多い。 印象としては

  • 物件はかなりすくない
  • 初期費用の概算がしやすい
  • 掲載情報の正確性に期待できる
  • 管理会社なし物件だと大家がやばい奴だったら揉めるかも
  • だいたいが仲介挟んでないので大家次第では内見日程の調整が面倒かも

掲載料を大家側から取るだけのサイト。(物件数が揃うまでは無料らしい) サイト側が双方のために何かしてくれたり、特別便利な機能はない。概算初期費用の記載欄があるためか、初期費用関連の項目はちゃんと明確に書かれている傾向があってとてもよい。(概算は間違ってたりするが) 仲介業者・管理会社がいないため、もしも大家がやばい奴だった時はどうしようかという感じ。大家次第ではトラブル時や退去時に揉めるかもしれない。

ウチコミ!

大家とサイト運営と一緒にグループチャットするスタイル。仲介手数料は全て0。イエッティと直談.comが混ざった感じ。 個人的にはねらいがいいと思う。 印象としては

  • 物件情報、PRは大家が作成しているため個性的
  • 内見や契約はサイト運営会社から派遣されるエージェントが担当できる
  • 集客のみで、管理会社は別に存在している客付け不動産
  • 客付け不動産のデメリットはいくらかのこる
  • 検索機能が弱い
  • 物件はすくない
  • 大家側からのオファーがくる
  • 掲載情報の正確性に期待できる

借主側が仲介手数料0をありがたがるのは、高すぎなのと初期費用がきついから。それをわかっているのか、物件情報に初期費用分割というタグみたいなのがある。初期費用をクレジット払いでというのはわりと見かけるが、物件情報に初期費用の項目を入れているのは、このへんわかってやっているのでは。大家側は、物件情報の掲載料などの広告費がなく、契約が成立した時に仲介手数料を100%支払うだけとなるというのも。 大家と完全直の場合に思い浮かぶ不安も、エージェントが間にかむことでいくらか和らぐ。 客付け不動産の営業マンなので、営業マン経由での家賃交渉などがやりにくい(遅い)というのがあるが、チャットは大家も基本的に見ているようなので、初期費用分割みたいな金関係の交渉はそこで提起すると良い感じ。

結果

ウチコミ!で決めた。フリーレントで翌々月家賃先払いなくなったので、初期費用はかなり下がった。 立地はかなり都心なので便利。神保町、秋葉原に徒歩圏。