SANMAN

思いつきの考えを垂れ流すブログ

Yosemite搭載MacでXbox360のゲームパッドを使う

対象は新しく導入したMacbookPro。 tkysktmt.hatenablog.com

必要なもの

  • Xbox360コントローラとレシーバー
  • ドライバ(360ControllerInstall_0.13.1_unofficial)
  • Caffeine
  • JoystickMapper

ゲームパッドを使うまで

基本的には以下のページを参考すればいい。 YosemiteでXbox360のゲームパッドを使う方法 | bulblub

一応書くと内容としては

  1. Githubの該当ページへ行き、dmgをダウンロードしてインストールする。 Release 360Controller 0.13.1 · d235j/360Controller · GitHub

  2. ターミナルで sudo nvram boot-args="kext-dev-mode=1" を実行して再起動。

  3. ゲームパッドを接続する。

だ。 ゲームパッドを使うという目的はこれで果たせる。

あると便利なもの

  • Caffeine
    勝手にスリープとかしないようにするアプリ。あったほうがいい。

    Caffeine

    Caffeine

    • Lighthead Software
    • ユーティリティ
    • 無料

  • JoystickMappser
    任意のマッピングすることで、ゲームパッドが対応していないアプリも操作できる。マウス操作の置き換え。堕落したインターネットサーフィンができる。なくてもいい。

    Joystick Mapper

    Joystick Mapper

    • Chibata Creations
    • ユーティリティ
    • ¥600

ゲームパッドについて

距離近目になるし、有線でも別に構わないと思う。 PC向けのやつじゃないと、レシーバーが無いらしいので注意。 中央の緑色に光るXboxマークボタンを押すことで、接続ができる。

DELLのゲーミングコンソール(実態はPS4ぐらいの性能にまとめたWindowsPC)であるAlienware Alphaとかも同じの(無線モデル)使ってる。これ、個人的にSteamマシンとして欲しい。そこそこの性能でバトルフィールド4とかも動くらしいし。

なにやってるか

主にBoaderlands2。FPSでやるRPGって感じのゲームで、過去のヒット作。

www.youtube.com

DLCもいろいろあって楽しめる。